2018年04月01日

子ともと地域をツナグ場所を創る



《子ども達に必要な資質》について半年ほどほぼ毎日更新してきました。

訳あってあまり具体的なことを書いてきませんでした。これからはより具体的なことを発信し、たくさんの方のご意見をいただきながら、形作っていきたいと思います。

子どもは地域の宝です。そしていずれ地域を支えていくのは、今の子ども達なのです。

そんな子ども達が社会で生きていく力をつけるのは、《家庭》《地域》《学校》の責務です。

三者が連携・協働する仕組みとして、コミュニティ・スクールの導入が進んできています。

この取組は素晴らしいことだと思っています。しかしそれは、三者がそれぞれの役割を理解し、それぞれの立場で子どもを育み、互いを補完し合ったときに素晴らしいと言えるのだと思います。

コミュニティ・スクールの成功を願いつつ、私は学校外で、子どもと地域をツナグ仕組みを創っていきたいと考えています。

子どもにとっても
地域の方々にとっても
Win-Winの関係になる

そして、できれば私にとってもWinで、三方よしの仕組みになるようにしていきたいです。いや、していきます!  


Posted by nori910 at 21:28Comments(0)