2017年12月29日

語彙を増やすために、漢字を覚える



語彙数を増やすためには、漢字は避けて通れません。

しかし、漢字を繰り返しノートに書くほど苦しい学習はありません。漢字嫌いにするだけです。

日常的に漢字に触れる機会を増やすようにするといいと思います。我が家ではトイレに漢字のポスターが貼ってありました。

最近では、「うんこドリル」という漢字ドリルが大ヒットしているようです。例文すべてがうんこに関係(わりと無理矢理)しているので、楽しんで漢字の勉強ができるというものです。



漢字の学習をすることで、熟語や対義語、類語などを知り、語彙数がどんどん増えていきます。



この記事へのコメント
うんこドリルですね!
Posted by haruharu at 2017年12月29日 20:08
そうです!
大人は「えっ!?」と思いますが、子どもの世界では「う○こ」「し○こ」みたいな汚いものは大ウケなんでしょうね。
Posted by nori910nori910 at 2018年01月01日 16:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。