2018年04月02日

地域と子どもの良い関係を作るのは、簡単なようで実は難しい?



皆さんが子供の頃、地域の大人とどんな関係でしたか?
住んでいた場所によって、その関係は異なると思います。(それは今も)

町内会や自治会、子供会などの組織がしっかりしていて、地域の大人との関係が密だった人もいるでしょう。

反対に、隣は何をする人ぞ、といわんばかりに地域との結び付きが希薄だった人もいるでしょう。

今、多くの町内会が高齢化しており、子供たちに何かをしてあげたい、という気持ちはあるのですが、毎年同じことを繰り返している現状があります。

また、子供たち側からすると、町内会の行事よりも家族のイベントや習い事、少年団を優先にする子も多くなっています。

実は、地域と子供たち、そして保護者と良好な関係を築くのは難しくなっています。

そこで、地域と子供をつなぐ、コーディネーター的な存在が必要になってくるのです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。