2018年03月29日

正解の替わりにあるのは「納得解」



成熟社会は正解がありません。
正解のないよのなかは混乱しているでしょうか。
意外とそうでもありません。

それは多数が納得する答えをみんなが出しているからです。
これを「納得解」と言います。

物事にはメリットデメリットがあり、そして折り合いをつけています。

この納得解を導き出すためには、『観察』『仮説』『検証』『証明』というプロセスを経て、他者を納得させなくてはなりません。

そのために必要な資質を身につけさせるのが、これからの教育のツトメなのです。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。